ジャズヴァイオリンレッスン詳細


■ヴァイオリンレッスン担当

三井大生(みいだいせい)


大人のジャズスクールヴァイオリンレッスン/ジャズヴァイオリンレッスン

幼少期よりバイオリン教育を受け、14歳の時に所属していたオーケストラで欧州演奏旅行にも参加。一方、中学時代からギターも弾き始め、ロック、ブルース、ジャズ、ボサノヴァ、ポップスなどのジャンルを経験する。

大学時代からプロのミュージシャンに混じって演奏活動を開始するものの、その後、大学院から銀行系シンクタンクに就職。エグゼクティブへの道を邁進するかと思われたが、裏表を垣間見てしまった世の中の色々なしくみや、日本の音楽エンタテインメントの現状などに疑問を持ち、もはや離れることが出来なくなっていた音楽の世界へと本格的に身を投じる。

音楽キャリアのスタートまでに回り道をしたものの、クラシック音楽教育による基礎的素養、様々なジャンルを経験したことによる自由な音楽性は、『音楽的自然児(by大塚善章/関西JAZZ協会会長)』などと評され、現在は自らのライブ活動、様々なアーティストとの競演・サポートなどの活動も行う他、CMやゲーム、企業VPなどの音楽制作、アレンジ、ディレクション、トラック制作等のスタジオワークも精力的に行っている。

【これまでの主な実績】
・ 主な共演者&サポートアーティスト(guitar, violin演奏, 原盤制作協力) 由紀さおり & Pink Martiniジャパンツアー2012参加(西日本分)、中村泰士、大塚善章、dorlis(ビクター)、phones(EMI)、10,000promises.、apricot(中之島レコーズ)、unlimited tone、Luz fonte、竹本健一、NA-O、TAC、土居康宏、yohei nakamura、光永泰一朗、井沢ビンコウ、杉山千絵、藤田俊亮、古川真帆、ひマワリ、松中啓憲、QU-E、想ワレ 他(順不同)

・ TVCM音楽制作協力 大阪ガス、JR西日本、ミスタードーナツ、積水ハウス他多数 ・ 音源制作協力 USEN彩食チャンネル・J-POP Bossa、Ligar Music Library、Discovery Channel 「Rebuilding Japan」他

・ 展示会、web配信等の企業VP用音楽制作 Panasonic、SHARP、大阪ブランドコミッティ他

 

 

コース選択について


入会された方はまず、0回目のレッスンとして、ヒアリング・レッスン計画を受講頂きます。

0回目のレッスンを受講後に講師と相談の上、1回目のレッスンからのコースレベルをお選び頂きます。

コースレベルには、 初心者コース・中級者コース・上級者コースがございます。

この中から一つのコースを選択頂き、月2回または、月4回のどちらかの回数をお選びください。

6回シリーズのレッスン終了後は、そのままの料金で引き続き毎月のレッスンを継続していただけます。



コースの内容について


シュクルのレッスンでは、楽生の皆さんがスムーズにレッスンに馴染んで行けるようなガイドを行います。

その一つに、レッスン初回から6回迄のガイドプログラムをご用意しています。

レッスンを受講される方はまずはこちらの6回のレッスンを受講することをおすすめしています。

 

経験者の方は既にこの内容はできる、知っている、とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、いずれも今後の楽器&音楽を積み上げて行く上での大事な基礎となるものであり、改めて講師の視点からアドバイスを受けることで新たな発見ができるものと考えています。

 

まずは、導入として、是非こちらのプログラムからご受講くださいますよう宜しくお願い致します。

 

下記は、6回のガイドプログラム例です。

このような内容となりますので、ご確認ください。

 

 

レッスン料について


三井講師によるヴァイオリンレッスンは8,000円/hとなります。

初回〜全6回のガイドプログラムについて

第1回 発音のタイミングを意識したボウイング、2&4拍にアクセントを置いた演奏
第2回 裏拍のタイミングを意識する、イーブンとスイングの違い
第3回 スタンダード曲のテーマを気持ちよくスイングして弾いてみる
第4回 ジャズの常套句を使ってアドリブをしてみる
第5回 お気に入りの演奏をコピーしてみる
第6回 お気に入りのフレーズを使ってアドリブをしてみる


大人のジャズベースレッスン


■参考演奏動画


 

 




copyright 2013 EXTENSION EXTESION JAPAN SUCRE All rights reserved.